トップページ > 作り方

なたまめ茶の作り方ポイント

なたまめ茶は蓄膿症改善や花粉症予防、腎機能改善、口臭予防、便秘改善などさまざまな効果を持っている健康茶です。

毎日継続することで効果を発揮するため、簡単ななたまめ茶の作り方を知っておくと、続けやすくなります。

もともとなたまめ茶は豆特有の味はありますが、香ばしくまろやかでクセのないお茶です。

最近では、飲みやすくするためにほかのお茶とブレンドされているものがあるので、好みの味を見つけて楽しみながら続けてみましょう。

市販されているなたまめ茶は茶葉タイプよりもティーバックタイプが多く、急須やカップに入れてお湯を注ぐだけのものが多数販売されています。

ただ、なたまめ茶はじっくり煮出すと有効成分が効率よく抽出されるので、急須やカップに入れて熱湯を注ぐよりも、煮出しが一番良いと言われています。

煮出す場合は、沸騰したお湯になたまめ茶を入れ、弱火で5~10分じっくりと煮出すとよいでしょう。

また、なたまめ茶は自分で作ることもできますが、『赤なたまめ』や『たちなたまめ』は毒性があるので注意が必要です。

よって、なたまめ茶を自作する場合は、毒性がなく、食用として用いられる『白なたまめ』が良いです。

毒性は加熱することで消えると言われていますが、素人が作る場合は危険を避けるためにも白なたまめが安全と言えるでしょう。

ちなみに、市販のなたまめ茶はメーカーが念入りに毒素を取り除いているため、より安全・安心に飲むことができます。

マイケアのなたまめ茶

皆様の健康づくりのためにふるさとの良品を全国へお届け
www.mycare.co.jp

京都やまちやのなたまめ茶

不快感スッキリ、口臭とさようなら! 2袋以上のご購入で送料無料で大満足
www.yamachiya.co.jp

小林製薬【特撰杜仲茶】

初回10%オフ!厳格管理・無添加で 安心・安全な杜仲茶。送料0円
www2.kobayashi.co.jp